【Q&A】「しっとりしすぎてしまって・・・」

先日お伝えした「【バリアーニ】面倒くさがりの粉吹き紳士へ」という記事について、お電話頂いた方からご質問を頂戴しました。

これは、洗髪前に濡らした髪と頭皮にバリアーニオイルをよく伸ばしてからバリアーニ石鹸で洗髪するという内容です。

実践された方から「しっとりしすぎてしまって髪の毛がかなり寝てしまいました」と言われました。
これは私も最初に実験した時に経験しました。

どのくらいしっとりさせたいかにもよりますが、オイルを10円玉くらいの直径になるように手に出してから頭皮につけた後は、バリアーニ石鹸をよく泡立て、しっかり髪の毛を洗うことが大切です。

「こんなにゴシゴシやってよいの?」と思われるくらいしっかり洗髪すると、オイル分が残りすぎず、結果しっとりしすぎずにドライヤーで乾かすと髪の毛が普通の固さになります。

男性向けに書いたことですので、男性諸氏はいつも通り豪快に頭を洗って下さい。
女性は念入りに洗って下さい。

数回この方法で洗髪されることで、快適なしっとり具合がご自身で見つけられることと思います。

市販のシャンプーだと頭皮に合わない気がする、
石鹸シャンプーを試してみたい
という方はバリアーニオイルとバリアーニ石鹸を使って是非お試し下さいませ。

なお、お風呂場にバリアーニオイルを置いておくには、遮光アサガオ瓶が便利です。

バリアーニオイル、遮光アサガオ瓶、ポンプ式遮光瓶は以下のページに出ています。
http://store.japanwholefoods.co.jp/fs/jwfc/c/gr2

バリアーニ石鹸はこちらをご確認下さいませ。
http://store.japanwholefoods.co.jp/fs/jwfc/c/gr86

【料理写真】オリーブオイルのお弁当

オイスターソース味のミニハンバーグ、にんにくの芽と人参のオリーブオイルきんぴら弁当●カシューナッツ・ピーマン・鶏肉のオリーブオイル炒め、ほうれん草のおかかオリーブ和え弁当●ふんわり鶏つくね、豆苗と油揚げのにんにくオリーブオイル炒め弁当

レシピ担当です。我が家の息子は一年生で、小学生初めての夏休みです。

共働きのため、日中は公立小学校の学童のお世話になっています。

学童では各自がお弁当を準備することになっているので、夏休み中、我が家も働きながらお弁当の用意と格闘しています。
Continue reading

【レシピ】オリーブオイルたっぷりクッキー

オリーブオイルたっぷりクッキー

口に入れて噛むとじゅっとオリーブオイルが広がるオリーブオイルクッキーです。

素朴なお菓子ですから、オリーブオイル、粉、砂糖、塩は素材の持ち味を楽しむことができます。

先日山登りの際にこのクッキーをリュックに入れてもっていき、休憩ごとにクッキーを食べてエネルギー補給をしました。
Continue reading

【レシピ】ヴァレンタインにオリーブオイルのチョコサンドクッキー

ヴァレンタインにオリーブオイルのチョコサンドクッキー

不定期で当社スタッフが作るレシピコーナー、本日はオリーブオイルを使ったチョコサンドクッキーを紹介します。

いつもご紹介するお菓子レシピには材料が揃えにくいものもあるのですが、今回のレシピはスーパーで買い求めることのできる身近な材料で作れます。

オリーブオイルを使ったヘルシーなクッキーはプレゼントしても喜ばれます。ぜひお試しください。
Continue reading

【レシピ】バリアーニオイルを使った贅沢グラノーラ

バリアーニオイルを使った贅沢グラノーラ

不定期で当社スタッフが作るレシピコーナー、本日はバリアーニオリーブオイルを使った贅沢グラノーラを紹介します。

メープルシュガーなどはきび糖などで代用していただいても良いですし、せっかくなので製菓材料店で買い求めるのも楽しいです。

シナモンは少なめに、その代わりメープルシロップの風味はしっかりとなど手作りなら自分の好みにレシピの調整ができます。

今回はメープルシロップの風味をしっかりとつけたかったのでハッピークッキングでNo.2アンバー規格のメープルシロップを購入して使用しました。

グラノーラは食べたい時に食べたい量をパッと食べられるのが魅力です。

お好みの材料を使って是非お楽しみください。

■材料
有機オーツ カップ3 1/2
小麦胚芽 50CC
ふすま 50CC
ピーカンナッツ 100g
スライスアーモンド 100CC
白ごま 大さじ2
メープルシュガー 75CC
バリアーニオリーブオイル 100CC
ミネラルウォーター 75CC
オーガニックメープルシロップ 50CC
藻塩 小さじ 1/4
シナモン 小さじ1
ドライブルーベリー 30g

■作り方
1.ドライブルーベリー以外の材料を全て混ぜ、オーブンシートを敷いた天板に広げます。
2.160℃に温めたオーブンに入れます。途中15分おきに天板を取り出し木べらでかき混ぜ、およそ50分間焼きます。
3.グラノーラの水分が飛びパリパリにローストできたらグラノーラをオーブンから取り出し、ドライブルーベリーを混ぜそのまま天板で冷まします。
4.冷めたら密閉容器にグラノーラを入れて保管します。