【グルメ】クーラーで冷えた身体を温めるワイン


夏は白ワインが飲みたくなり、冬は赤ワインが飲みたくなる方が多いのは、赤ワインにポリフェノールが含まれているため、身体が温まるからということも理由にあると思います。

ということは、夏場にクーラーで身体が冷やされた時にワインが飲みたくなった時には、赤ワインがおすすめであるということです。

そしてこんな時ほどタンニンが多く濃い赤ワインをおすすめします。

当社で扱っているフルボディの赤ワインは、重たい順に

ジゴンダス(フランス コート・デュ・ローヌ) 税別3300円

マルベック グランレゼルバ(アルゼンチン) 税別3300円

マルベック レゼルバ(アルゼンチン)税別2000円

ピノ ノワール レゼルバ(アルゼンチン)税別2000円

の4種類です。

この中で、ピノ ノワール レゼルバは、色は薄いのにタンニンの量が見た目よりも多くて、アルコール度数も高めなのが面白いところです。

ジゴンダスとマルベック グラン レゼルバはどちらも濃厚で力強いワイン。

マルベック グラン レゼルバの現在庫2010ビンテージは、アルコール度数が15.5%と特に高くなりました。

マルベックはいずれもチョコレートやコーヒーの香りがあり、特にグランレゼルバは複雑な香りが楽しめます。

ジゴンダス2012はアルコール14.5%で、ブドウ品種と樹齢からくる複雑で凝縮した風味があり、非常にバランスがよいものです。

マルベック レゼルバとピノ ノワール レゼルバは最もコストパフォーマンスのよいワインだと言えます。

いずれもいつも私が飲んでいるもので、心よりお勧めいたします。

[`evernote` not found]