【Q&A】花粉の薬を余り使いたくないのですが・・・

イセノリック

匿名の方から、お問い合わせを頂きました。

肝臓の数値が悪いため、花粉症対策の薬を余り使いたくないが、
ひどい花粉症であるためどうにもならない。
イセノリックは検討に値するだろうか、というご質問でした。

結論から申し上げますと医薬品と比較した場合、医薬品の方が
サプリメントよりも作用が強いはずです。

その分、一般的に医薬品には添付文書に記載されているような
副作用が起こりえます。

それが肝機能に関するものである場合には、薬剤師とご相談の上で
医薬品をご使用になるかをお決めになるのがよいと思います。

一方で、イセノリックはオリーブ葉エキスのサプリメントであり、
医薬品にあるような副作用は現状見つかっておりません。

従い、どうしても辛い時は医薬品をお使いになり、それ以外は
基本的にイセノリックをお使いになるのもよい方法ではないかと
思われます。

【お知らせ】オリーブオイル初回ご注文限定キャンペーン

バリアーニの新ものが入荷したため、
この新しいロットのバリアーニ500mLを対象として
このオイルをいつでもどこでも楽しんで頂くという趣旨で、
以下のようにキャンペーンを行います。

初めて当社のオリーブオイルを ご注文の方に、毎月10名様限定でお好きな携帯用遮光瓶(小瓶)を1本プレゼントさせて頂きます。

・ご注文はお一人様1点限りとさせて頂きます。

・ご注文時にカート付近にあるご紹介者様欄にご紹介者様の
フルネームをご記入頂いた場合には、会員登録されている
ご紹介者様に御礼に100ポイントを進呈させて頂きます。

・プレゼント用の携帯用遮光瓶は以下の5種類です。
 遮光アサガオ瓶 25mL(税込329円相当)
 遮光アサガオ瓶 60mL(税込432円相当)
 遮光スプレー瓶 10mL(税込411円相当)
 遮光スプレー瓶 50mL(税込515円相当)
 遮光ポンプ瓶 30mL(税込594円相当)
この中から、いずれか一点をご選択頂けます。

スプレー瓶は、お手元の基礎化粧品とオリーブオイルを
合わせて使用するものです。

アサガオ瓶は、瓶の口がアサガオの花に似ているため、
オイルを注ぎやすい形状になっており、外出時や
テイスティング用にご友人にプレゼントなどに
お使い頂けます。

ポンプ瓶は、お肌用に一滴ずつ出すことができ、
一泊旅行ならクレンジングから保湿までお使い頂けます。

携帯用の小瓶のご選択とご紹介様名の記入は、
カートボタン付近でできるようになっています。

ご紹介には、以下のページをお伝え下さいますように
お願い致します。
オリーブオイルご紹介キャンペーン

スエルテアルタオイルも、新ものが入り次第、
上記ページに追加したいと思います。

【コラム】フランス農業祭の話2 フランスと日本の農家比較

Salon International de l’Agriculture

当社社長(佐藤格)による前回のコラムが非常に好評でしたので、続けます。

今回は、これまで農業祭の会場ブースでの資料や出展スタッフ、
そして農業専門高校の先生、あるいは各県の技官や
政府専門家などから収集した農業の現場の話をご紹介しましょう。

フランスでは農業就労の農家数がこの10年で15%減少し、
今後も減少傾向が確実だそうです。

それではフランス農業は危ういのではないかと思って
聞いたところ、答えは、「全く問題なし!」。

その理由は以下の通りです。

・農家数の減少は、そのまま大規模農業を一層促進させ、
大型機械による効率で資本効率が上がる。

・フランスは大規模農法で機械化が進んでいる。
最新トラクターを見て来て欲しい。

・一昨年の聞き取りでは就労農家戸数の合計は
およそ30万戸を切ったようだが、
そのたびにトラクターが大きくなっているよ(笑)、
だそうです。

Salon International de l’Agriculture

Salon International de l’Agriculture

一方、日本の農家数は196万戸。

日本では農家の年間収入50万円以上が販売農家として分類され、
全農家の95%が該当し、それが過去10年間で35%減少しています。

フランス農家の平均収入は2011年で一人当たり3万ユーロ。
1ユーロ130円で換算するとおよそ400万円弱となります。

さて次にその耕地面積ですが、
よく聞く東京ドームの大きさである4.7ヘクタールが幾つ入るかを
( )で付記してご紹介します。

個人農家で 65ヘクタール。(13.8)
農業法人は120ヘクタール。(25.5)
300ヘクタール以上(63.8)の法人は全国に5000以上あるそうです。

日本の耕地面積は先ほどの販売農家の平均(北海道含む)で3ヘクタール。
北海道が28.91ヘクタール。その他都府県では2.15ヘクタール。となっています。

フランスは北海道の農家の倍くらいあるということです。

Salon International de l’Agriculture

フランスの農地は8割近くが借地で、
これは農地に対する規制が緩く、賃貸で現金収入を得ながら離農が
可能であることに大きく起因しています。

日本では農地の売買を規制しながら賃貸を容易にする制度を導入し、
平成29年度統計で全国28.3万ヘクタールの荒廃農地の
食い止めに躍起です。

その結果、法人化された経営体の借地割合が4割にきています。

さてフランスの農地の賃料は
1ヘクタール:年間140ユーロ、18.200円。

これは先進EU農業国中の最安値で、相場は固定されたに等しいそうです。

参考までに日本と比較してみると、
田んぼでは1ヘクタールが 91.610円
畑では同51.300円 でした。

フランスの2.8倍から5倍ほどです。

こうしてフランス農業をみると矢張り国策としての農業が
機能していると思います。

全耕地の10%が荒廃農地となっている日本。
そして農家収入の大きな差。溜息をつくばかりです。

【コラム】フランス農業祭

弊社社長、佐藤格(いたる)

今回は、いつもと趣向を変えて当社社長(佐藤格)によるフランス農業祭レポートをお送りします。

実は、私はこの7年間ほどフランス農業祭に通っています。

というのも、自分の興味ある分野、グルメに限らず、農業の専門家や政策担当者との質疑応答が可能である点が小生訪問の最大価値だからです。

他にもフランス全土から畜産業者、水産業者、穀物野菜果物種子生産者と各種団体、地方政府農業機関、学術団体まで来ます。

フランス農業祭は、正確にはパリ農業国際見本市と訳されますが現地では単にSalonと呼ばれています。

それ程著名なのは、農業関連専門見本市では世界最古(1964年以来)で最大規模だからです。

沢山の来場者

今年の入場者は8日間(2月23日から3月2日まで)で70万人超。一日平均で9万人。パリのイベントでは一番人気です。

まずフランス農業の基本事項についてご説明します。

国土の53%が農地。これは欧州最大の規模です。

自給率はカロリーで120%超。特に小麦は180%。

半面、果樹野菜はスペイン・イタリアからの輸入超過となっています。

ワインの生産量は世界一。チーズはアメリカドイツに次いで3位。

但し種類の多さと品質管理で世界の頂点です。

一人当りの年間消費量は世界一で27kg。

要するにパンとチーズとワインは質・量ともナンバーワンの国です。

農業祭の目玉は畜産コーナーおよびフランス原種のペットまでの4000頭・匹、350種の家畜の展示でした。

美しく見事な牛

230トンの藁と100トンの干し草、1080トンの泥炭で会場は飼育場そのものです。

ここでは国策として
・遺伝子組み換え禁止
・家畜の在来種保存制度
・同じく野菜小麦果実在来種の種子保存制度
・原産地呼称やら品質管理制度などの詳細
を見せる所であり、味わうことが出来るのです。

フランス国家政策とその体現者である農民生産者の取り組みを体系的に見せています。

初日午前中は大統領と農業・食糧省大臣が来るので非常に警備が厳しく、各入り口とも長蛇の列であったため諦めました。

どうやら初日は一般見学者より見本市参加者家族が集うのが恒例のようです。

会場は一昨年より展示即売コーナーとレストランコーナーを新設し、商談コーナーは廃止されました。

そこではパリでは売っていない様な各県の厳選された地元一番の品々で溢れています。

在来固定種のみ販売の農家さん

価格は地元価格そのままです。

しかも消費税とお釣り切り捨ての現金オンリーのサービスです。

畜産コーナーやら原種保存取り組み展示コーナーをパスして販売棟目掛けてくるパリっ子が多いのも頷けました。

フランス農業には大きな国策、党派を問わぬポリシーが見えます。

「世界一の品質の農産物は絶対に妥協することなく今後とも維持していく。
これこそがフランス国民の幸せの根幹と誇りである」と。

【メディア掲載】andGIRL4月号にバリアーニレギュラー

andGIRL4月号の「神崎恵さんの食卓にお邪魔します」という記事にバリアーニレギュラーオイル500mLが紹介されました。

「炒め物のコク出しに」というコメント付きで美味しそうな料理写真と共に、神崎さんが使われているスタメン調味料の一つとして148ページに出ていました。

神崎さんありがとうございました。

バリアーニレギュラーオイル500mLはこちらからご覧頂けます。

【アンケートご回答】「毎日体の中から外まですっかりお世話になっています」

agua様がアンケートにお答えくださいました。
感謝して掲載させて頂きます。

【Q1ご購入製品と購入前の悩み】
バリアーニ石鹸
石鹸で髪を洗うと、きしんだ

バリアーニオイル
これぞという美味しいオイルになかなか出会えなかった

【Q2知られたきっかけ】
友人に髪がきしむと相談したところ、ぜひこちらを使ってみてと
勧められました。また、同時にぜひオイルも、飲めるほど
おいしいと勧められました。

【Q3 すぐに購入されましたか?】
オイルに関しては、なかなか高額だったため、最初は購入を
ためらいましたが、友人の勧めを裏付けるような、
とてもいい口コミがそろっていたため、結局すぐ購入に至りました。

ストレスで乾燥アトピーのような症状もあり、ステロイドはあまり
使いたくなかったため、アトピー性の皮膚にもよい、
という口コミにも後押しされました。

【Q4 ご購入の決めて】
友人の紹介および、口コミの評価の高さ。
お店のHPの質の高さ。誠実、堅実な感じが
うかがえる点もよかったです。

【Q5 ご使用感】
バリアーニオイルは毎日醤油とともにご飯にかけて食べています。
バリアーニ石鹸で髪の毛、顔、体のすべてを洗い、
入浴後は全身にオイルをつけています。

毎日体の中から外まですっかりお世話になっています。
ずっと使い続けたいと思っています。(ご回答ここまで)

ご友人の紹介とのことでご縁を頂き、私共も大変嬉しく存じます。

「ホームページの質の高さ」、「誠実」、「堅実」という
ご評価は、最も有難いお言葉です。

当社一同、大いに励まされました。
agua様、心より御礼申し上げます。

アンケートはマイページから「お客様アンケート」のボタンを
クリックして頂きますとページが出て参ります。

御礼にポイントも差し上げておりますので、
アンケートに答えてもよいという方は、
どうぞよろしくお願いいたします。

バリアーニレギュラーオイル

バリアーニソープ100g

【グルメ】2010ビンテージのクロポン ロクヌウ

当社の販売するワインの中で最も高額なのがクロポン ロクヌウという赤ワインです。

クロポンは、スペインのカタルーニャ、レスガリグエス地区に位置するワイナリーです。

雨が少なく、天候に恵まれ、ブドウ栽培に適した険しい丘陵地は、ミネラルが豊富な土壌であるため、高品質なワインが造られます。

カリフォルニアをはじめとした世界の著名なワイン産地で研鑚したワイン醸造家、マルティ・マグリーニャ氏が最新の醸造技術を駆使して造ったワインは、今までのスペインワインとは違ったスタイルとして注目されています。

以上は輸入元による説明ですが、このワインは熟成しつつある2010年ビンテージで、とても魅力があります。

アルコール度数14.5%、フレンチオーク(新樽または1年使用)で14カ月樽熟成されており、タンニンは非常に多いのですが、極めて滑らかです。

カベルネ・ソーヴィニヨン 40%、ガルナッチャ 40%、テンプラニーニョ 20%という比率です。

重厚なレベルでバランスがとれているのでスキが無く、いつまでも続く余韻が長くてうっとりします。

アロマ、熟した果実のジャム、香ばしさがあります。

気品と自信を感じられ、飲んだ方は皆虜になるでしょう。

これもまた、どなたに飲んで頂いても恥ずかしくありません。

このワインは、アルゲスという同じクロポンのワインには無い複雑さと非常に長い余韻があり、フルボディワインを愛する方に、心からおすすめいたします。

ちょっといいワインを飲みたい時に、クロポンのロクヌウを思い出して下さい。

クロポン ロク ヌウ レッド カタルーニャ2010(辛口・フルボディ・赤ワイン)

【レシピ】バリアーニが届いたら作りたいレシピ集

バリアーニオイルがお手元に届いた方は、色々な食べ方で楽しんでおいでだと思います。

当社では、これまでにバリアーニオイルを楽しむためのレシピを作ってきました。

オリーブオイルコラムというページには、当社で選んだレシピ集として大きな写真と共に保存版にしてあります。

オリーブオイルで楽しむヘルシーなパンの楽しみ方
主役のパンの美味しさを守りつつ、肉、魚、野菜に新鮮な風味を与え、今までに食べた事のない新しいサンドイッチになります。

オリーブオイルで作る3種のディップレシピ
生だからこそ、濃厚さやポリフェノールの辛味や苦味・香りが引き立つ食べ方です。

オリーブオイルの野菜ミニマフィン
安心できる材料で作る、美味しくて体に優しい食事のようなおやつをご紹介しています。

オリーブオイルのスイーツレシピ
ショートブレッド、マドレーヌ、グラノーラ、パンケーキのレシピです。

お菓子作りに使うことで、常温で固体であるバターとの違いがわかるのでとても楽しいと思います。

グリーンオイル、レギュラーオイル共に、加熱用にも仕上げ用、生食用にもお使い頂けます。

是非ともご活用下さいませ。

バリアーニオイルは、こちらからご覧頂けます。

【お客様レビュー】「我が家で欠かせないものになりました」

ブースカ様にイセノリック 90カプセル ~オリーブ葉エキス含有サプリメントの
レビューを書いて頂きました。(ありがとうございました。)

おすすめ度:★★★★★

レビュー本文:
「喉が痛いとか、風邪っぽいかなと思ったら3粒、辛い時は3粒を一日3回飲んで
体内のイセノリック濃度を保つようにしています。そのおかげか、毎年冬は
寝込むような風邪をひいているのですが、この冬はまだ一度もそのようなことがありません。

先日主人も風邪をひき、いつもならこれから熱が上がるというパターンを破り、
治ってしまいました。副作用のない風邪薬として、我が家で欠かせないものになりました。」

このように使って頂きたいと当社の願っていた使い方をなさっておいでです。

ここからが大変という時に使える素晴らしい製品で、ここがエキナセアとの違いでございます。

いざというときのために常備しておきたい製品です。

まだお試しになっていない方は、こちらからご覧下さいませ。

イセノリック 90カプセル ~オリーブ葉エキス含有サプリメント

【レビュー】バリアーニと合わせたいグルメ食品のお客様レビュー

みみ様より、石川孫左ェ門 吟醸 孫左エ門味噌 800g
レビューを頂きました。ありがとうございました。

おすすめ度:★★★★★
「塩辛すぎず、美味しい味噌です。
関西の飲食業のグルメの友人もあれは特別美味しいねと言っていました。」
(レビューここまで)

もも様から石孫本店 天然醸造再仕込醤油 芳寿 720mL
レビューを頂きました。ありがとうございました。

おすすめ度:★★★★★
「いつもこれです。これ以上美味しい醤油に出会ったことはまだありません。」
(レビューここまで)

大変嬉しいお言葉で、次回石孫さんとお話するときにお伝えしたいと思います。

これらは、ページ上でも触れていますが、バリアーニオイルと合わせて
召し上がって頂くのも大変美味しいです。

たとえば、味噌は豚肉などの炒めものになさるのがおすすめです。

芳寿醤油は、炊きたてのご飯にバリアーニグリーンオイルと一緒に
かけて召し上がるとか、卵ご飯にするだけでも美味しいので、
是非一度お試し下さいませ。