【バリアーニ農園便り】至宝の品質と非常事態

降雪のない山

日本ホールフーズ社長、佐藤格(いたる)です。日頃のご愛顧に心より感謝いたします。

12月6日より10日まで、バリアーニ農園を訪問し、現状の解析、そして作柄調査、最後に来年入荷予定のオイル買い付けをした報告をさせて頂きます。

先ずはうれしいご報告、そして深刻な話は後にいたします。
Continue reading

【バリアーニ農園便り】グリーンオイル製造開始の写真

バリアーニ家から、グリーンオイル製造に入ったという連絡と写真が届きましたのでご覧ください。

果実の出来もよく、順調に製造が進んでいることがわかります。

グリーンオイルの新モノは12月の中旬にご予約受付を開始させて頂き、1月末頃に入荷の予定です。

楽しみにお待ちくださいませ。

バリアーニ工場1
Continue reading

【バリアーニ農園便り】ナパバレー・ソノマの大火の影響はなし

バリアー二家より農園便りが入りました。

すぐ近くのナパバレーやソノマ地区で発生した大火の影響を見極めるため、農園の果樹と火災で発生した有毒ガスを含んだ、地を這う煙を毎日見張っていて、便りが遅くなったそうです。

幸いにして、有毒煙は農園をはずれ、たわわに実った果実への影響はありませんでした。

そして作柄の良さは昨年同様で、この段階で美味しいオイルに間違いなしとの確約も出ました。

300人以上がお亡くなりになり、10万人が焼け出され、ナパやソノマのオリーブ農園の大半が被害にあい、多くのワイナリーが消失するなどのなか、幸運に恵まれたと語っていましたことをご報告致します。

【バリアーニ】2016年産 入荷予定時期

バリアーニ家から船荷証券の情報がきて、これで船積みされていることが確認できました。

当社からお客様への出荷予定は大まかに2月下旬、恐らく20日の週か、遅くとも27日の週に発送になると思われます。

風などの影響で港に着く前に待機になったり、通関手続きに時間がかかると27日の週になり、スムーズに倉庫に入って出荷準備が進めば20日の週のうちに発送できるはずです。

現時点では、2月下旬発送という想定です。

なお、ご予約頂いている方には、出荷予定日を決め次第、日時指定して頂く期間を設けますので別途ご連絡致します。

【バリアーニ農園便り】抜港

新モノのオイルは、とうにバリアーニ家から出荷されてオークランド港に着いているのですが、
抜港(ばっこう)といって船会社の都合で予定していた船が港に寄らず、船積みができませんでした。

今後は1月29日の船に積まれる予定です。

この船が日本に着く予定などがわかり次第、アップデートして参ります。

なお、これによって、当社では入荷予定時期を2月下旬と想定して準備を進めていきます。

【バリアーニ農園便り】慈雨

グリーン果実

社長佐藤格(いたる)です。

遂にバリアーニ家のセバスチャンから待ちに待った電話が日本時間の早朝6時に入りました。

農園に10月24日頃から連日小雨が降り、特に27日から31日にかけては本格的な降雨に恵まれたとのことです。

以下は、彼からの電話の内容でございます。
Continue reading

【バリアーニ農園便り】「我々は生き延びた」

社長、佐藤格(いたる)でございます。

久しぶりのバリアー二農園便りです。本日、エマニュエル社長と定期報告の電話会談を行いました。

我々も現地の天気予報を毎日チェックしていて、降雨は1月以来無いのは承知しており、8月は農園で43℃の日が続いていたので悪い話が出てくると恐れていました。

以下は、エマニュエル社長の話です。
Continue reading

【バリアーニ農園便り】バリアーニ家からオークランド港へ

バリアーニ家から日本向けオイルが出荷されたところ

遂にバリアーオイルがバリアーニ家からオークランド港に着きました。

あとは出港を待つばかりです。

この船は3月中旬に東京に着き、その後通関許可となれば3月22日の週には遅くとも発送が可能になります。

グリーンオイルのご予約状況によって多少の前後が生じる可能性はありますが、原則ご予約順に発送させて頂きますので御了承下さいませ。

当初の3月上旬入荷の予定よりも遅くなりましたが、昨年の港湾ストライキの時とは異なり、着実に入荷に向けて進捗しております。

ご予約の皆様、どうぞご安心下さいませ。