【サプリ】合成亜鉛との吸収性比較

国産亜鉛(ジンク/ZINC) 90錠

当社が販売する国産亜鉛サプリメントの原料は、有機亜鉛である亜鉛酵母です。

合成(無機)亜鉛よりも亜鉛酵母の方が吸収性が低いと思われる方が多くありますが、それは間違っています。

以下は、製品原料の亜鉛酵母と合成亜鉛であるグルコン酸亜鉛との吸収性比較試験の内容です。

グルコン酸亜鉛は、亜鉛酵母以外の亜鉛サプリ原料の中で、最も多く使われています。

<亜鉛の吸収性についてのin-vitro試験>
亜鉛酵母10%の経口摂取による吸収性をシュミレーションするため、胃と小腸の流れを模したin-vitro試験を行った。
胃及び小腸の状態に合わせるためにpH調整及びペプシンや胆汁酸を添加、CaCo-2細胞膜を用いて腸及び腸細胞到達後の吸収性を測定した。

その結果、腸での吸収率はグルコン酸亜鉛に比べて約22%吸収されやすく、また、腸細胞到達後の吸収率はグルコン酸亜鉛に比べて約23%吸収されやすいという結果になった。

製品の国産亜鉛は、医薬品GMP工場であるワキ製薬株式会社で製造しており、また製品ページで原料の産地を明記しております。

どうぞご確認下さい。

国産亜鉛(ジンク/ZINC) 90錠