【レシピ】さくらんぼ入りベイクドチーズケーキ

さくらんぼ入りベイクドチーズケーキ

不定期で当社スタッフが作るレシピコーナー、今回は今が旬の国産のさくらんぼをチーズケーキに入れて焼き上げています。

爽やかな酸味のさくらんぼとカッテージチーズを入れることで重すぎないフィリング、シナモンの香りのクラストが好相性のチーズケーキです。

クラストにはバターの代わりにバリアーニオリーブオイルを使っているので、軽やかな味わいです。
簡単にできますので、是非お試しください。

18cmの丸型1台分

Aクラスト
1.グラハムクラッカー170g
2.バリアーニグリーンオイル 60cc
3.シナモン 小さじ1 1/2

Bフィリング
1.さくらんぼ 24粒
2.クリームチーズ 200g
3.裏ごしカッテージチーズ 200g
4.砂糖 90g
5.バリアーニグリーンオイル  大さじ1
6.卵 1 1/2
7.バニラビーンズ 1本
8.レモン汁 大さじ1
C飾り
ミントの葉 適量

作り方

  1. クラストを作ります。グラハムクラッカーを4枚ずつチャック付きビニール袋に入れ、のし棒を転がして粉状にします。
  2. 1をボールに入れ、シナモンを加え良く混ぜたら、バリアーニオリーブオイルを加え良く混ぜます。
  3. ケーキの型の底に丸くカットしたクッキングシートを敷き、その上に2のクラストを入れ、台の形に添ってクラストを敷き詰めます。
  4. フィリングを作ります。クリームチーズ、カッテージチーズ、砂糖、卵黄、バニラビーンズ、レモン汁をボールに入れ、ゴムベラで良く混ぜます。
  5. 4にバリアーニオリーブオイルを加え良く混ぜ、種を取り除いたさくらんぼの半量を加えてさっくりと混ぜます。
  6. 5を3に流し入れ、残りの種を取り除いたさくらんぼを5の上に飾ります。
  7. 170℃のオーブンで約40分、焼き色が付き始めたら150℃に下げ、皿に40分位焼きます。
  8. ケーキが焼けたら、オーブンから取り出し、粗熱がとれたら冷蔵庫でできれば1日おきます。
  9. ケーキを型から外してお皿に置き、ミントの葉で飾ります。