【グルメ】雑味なく濃厚な味わいから来るボディ

バンコーヒー インドネシア ブルーバタックタイガー250g

当社では、コーヒー界の王者が撤退した国で知られるオーストラリア・バンコーヒーのコーヒー豆を扱っています。

コーヒーが大好きな方に真っ先におすすめしたいのが、インドネシアの豆です。

このコーヒーは、さすがによく選別されており、私は毎朝飲んでいますが発育不良の豆が見当たりません。

コーヒー豆で感じる殆どの雑味は酸化と農薬だと思いますが、このコーヒーには雑味がありません。

そして、ローストの強さから来る苦味や味の深さは弱めで、豆の持つ味わいの濃さがあるため、ボディとしてはミディアムよりも強いと感じます。

酸味も少しありますが、ほんの少し甘味も感じるためにバランスがとれており、さほど気にならないレベルだと思います。

一つ一つの豆にはしっかりとした重量があり、これは栄養が詰まっている証しです。

最近は空気が内側から外側に抜けることがあっても、酸化防止のために外からは空気が入らない容器が多いですが、それは裏を返せば風味がどんどん抜けていくということでもあります。

このコーヒーの容器は、風味の抜けは最小限になるように設計されていることも当社が採用した理由の一つです。

私が毎日飲んでいるコーヒーですので、自信を持っておすすめいたします。

バンコーヒー インドネシア ブルーバタックタイガー250g
Bun Coffee Indonesia Blue Batak Tigar 250g
はこちらからご覧頂けます。
https://store.japanwholefoods.co.jp/fs/jwfc/gr3/gd468