【健康】スムージーってヘルシー? それとも不健康?

【健康】スムージーってヘルシー? それとも不健康?

標題の日経グッデイの記事を要約しました。元の記事はこちらです。

▼新鮮な果物を食すと糖尿病予防になるがフルーツジュースは糖尿病のリスクが高まる

▼そのためスムージーは素材やレシピ次第でヘルシーとも不健康ともなりえる

▼よいスムージーには以下のフィトケミカル(ギリシャ語で「植物」=フィト+英語の「化学」=ケミカル)

▼赤や緑の野菜・果物が含むカロテノイドはがん細胞成長阻害、免疫応答の向上など

▼柑橘類・玉ねぎ・大豆などが含むフラボノイドは抗炎症効果や解毒酵素の産生向上など

▼アブラナ科野菜のグルコシノレートなどには発がん物質の解毒誘導、がん関連ホルモン産生抑制など

▼トウモロコシ・麦類のフィチン酸には酸化防止・細胞成長鈍化作用

▼大豆などのイソフラボンには腫瘍増大阻害、がん関連ホルモン産生抑制など

▼アブラナ科野菜のイソチオシアネートには腫瘍増大阻止、発がん物質の解毒誘導など

▼緑茶・ワインなどのポリフェノールにはがん形成阻止、抗炎症作用など

▼柑橘類の皮・ローズマリーのテルペン類にはがん細胞の成長鈍化、免疫機能強化など(要約ここまで)

全てのフィトケミカル情報は上記サイトの3ページ目をご覧下さい。

いずれにしてもスムージーはフルーツジュース比率が低いもので、作りたてのものがよいということがわかります。

お好きな方は参考になさって下さい。