【健康】すぐできる四十肩、五十肩対策

ベルト体操

先日、寝違えて肩を痛めてしまい、毎日激痛だったのですが、知人が整体師から教わった方法を聞いて治すことができましたので紹介させて頂きます。

それは、いつも使っている腰に巻くベルトを使った肩回し体操です。

ベルトの両端を水平に掴み、腕を伸ばしてベルトをたるませずに前→上→後→上→前というように動かす体操です。

私の場合は、体が柔らかくないので、周りの人には聞こえませんがコリコリという音が肩から出ました。

慣れてきたら、ベルトを掴んだまま痛い方の肩がよく回るように、例えば痛くない右手は下の方で固定したまま痛い左肩だけを回してみたところ、これがとてもよかったです。

また、少しずつベルトを短く持つようにしていくとより難易度が上がります。

こうして、無理せず、少しずつ動かしにくいところを動かせるようにしていくと、この体操をした直後は力を込めてやってしまったこともありひどく痛かったものの、3時間くらいすると急に肩が軽くなり、痛みがひいていたことに驚きました。

道具は何でもよいのですが、要するに普段動かしていない箇所をできるだけ自然に動かし続けることで肩こりの対策ができるということです。

デスクワークで毎日職場と自宅を往復するばかりで、運動不足になっている方は、肩こり予防のために何も買わずにすぐ始められるこのベルト体操をなさってはいかがでしょうか。

この話は、細かい仕事をしていつも肩こりに悩まれているメガネ屋のKさんから聞きました。この場を借りて御礼申し上げます。