【グルメ】新発売:南ア白ワイン

エイボンデール サイクラス

以前ワインの勉強をした際に、南アフリカにも素晴らしいワインがあることを知りましたが、遂に当社でも是非
取り扱いたいという強く思ったワインに出会いました。

当社社長が展示会会場でお目にかかった輸入元の社長さんからおすすめされたものです。

私は何の予備知識も与えられずにテイスティングしました。

恐ろしく研ぎ澄まされたシャープな味わい、深淵で長い余韻、気品溢れるバランスの良さにため息すら出ました。

後で知って驚愕したのですが、このワインは「2014年ANAの国際線ファーストクラスに赤白各数百の中からブラインドティスティングで珍しく赤白両方同じワイナリーで抜擢されたワイン」なのだそうです。

今回はまず白の方からご紹介します。

エイボンデール ワイナリーで作られており、ブドウ品種は樹齢10年から26年のヴィオニエ、ルーサンヌ、シュナンブラン、シャルドネ、セミヨンです。

醸造後、オリを攪拌させる(バトナージュ)樽熟成が12ヶ月なされています。

優しく豊かなスミレと桃の香り、フランジパニを思わせる匂いがあります。

梨とパイナップル、アプリコット、イチジクの味わいがあり、繊細で滑らか・クリーミーなオーク樽の余韻が長く続きます。

ワイナリーの画像等は取り寄せ中なのでまだありませんので、以下のワイナリーサイトをご覧ください。
https://www.avondalewine.co.za/

ただ、私は綺麗な画像が不要なほど、素晴らしいワインに出会えたことを心から喜んでおります。

一人でも多くの方に味わって頂ければ幸いです。

エイボンデール サイクラス