【健康】シリビニンは血液疾患の古くからの薬

シリビニンについての標題の記事を翻訳して要約しました。元の記事はこちらです。
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29179521

▼シリビニン(シリビン)は、毒性のない天然のポリフェノール性フラボノイドであり、シリマリンの主要な生物学的活性成分

▼毒素、薬物、アルコール、肝炎、胆のう障害によって引き起こされる急性・慢性肝障害治療において効率的

▼血液疾患において広く研究されるシリビニンのメカニズムについて興味深い見解を発見した(要約ここまで)

何回な医学用語が並ぶので後半は省略しましたが、前半にまとめられた内容が非常に重要であると思い、取り上げました。

肝臓治療だけでなく、最近では血液疾患においても研究されているようです。