【スエルテアルタ】賞味期限が1年半から2年に

スエルテアルタの2017年秋から収穫した果実で作った最新のオイルが、船会社に集荷されました。

5月4日のリファー便に乗ることになっています。

また、賞味期限についてよいニュースが入りました。

これまでは1年6ヶ月間として製造されてきましたが、侯爵と当社社長との話し合いにより、侯爵側からDOPバエナに分析試験報告書を提出し、裁定によって4月までの製造分の賞味期限は2年間ということになりました。

5月以降に製造のものは従来通り1年半です。

今後は当社からスエルテアルタへの発注は年に一回を原則とします。

近日中に準備ができ次第、スエルテアルタオイルのご予約受付を開始致します。