【レシピ】抹茶とホワイトチョコの米粉マドレーヌ

抹茶とホワイトチョコの米粉マドレーヌ

レシピ担当による不定期のレシピ紹介コーナーです。

本日は抹茶とホワイトチョコレートを使ったオリーブオイルのマドレーヌを紹介します。

私佐藤も食べてみましたが、とても米粉とは思えない美味しさで、これならば小麦でなくてもいいなと思いました。

米粉は非常に粒子が細かいので食感が均一すぎるのが美味しさを感じにくいポイントだと思っていましたが、見事にこのレシピはその欠点を覆していました。

どうぞお読み下さい。

—–

このレシピは、小麦アレルギーの方も美味しくいただける焼菓子を作りたいと試行錯誤して考えました。

ちょっと渋みのある抹茶も、ホワイトチョコレートを加えることで柔らかい味わいになります。

米粉の焼菓子も、アーモンドパウダーを加えることでコクがでます。植物性のオリーブオイルは、抹茶、チョコレート、アーモンドの素材と相性が良く、軽やかな食感を楽しめます。

材料がそろえば、簡単に作れますので是非お試しください。

3cmの焼き型15個分
(シリコンマートのペティーフォー型を使用)

▼材料
ホワイトチョコレート 50g
きび糖 30g
オリーブオイル 30cc
全卵 2個
A
アーモンドパウダー 20g
抹茶 5g
バニラパウダー 小さじ少々
B
米粉 40g
ベーキングパウダー 小さじ1/4

▼準備:シリコン型の内側にオリーブオイルを刷毛で塗る。

▼作り方
1.ボールにホワイトチョコを入れ、電子レンジに1分半かける。

2.ボールをレンジから取り出し、泡だて器でホワイトチョコをかき混ぜて均一にする。

3.2に砂糖を加え、泡だて器で混ぜ、オリーブオイルを加えてさらに混ぜる。

4.3に卵を入れてかき混ぜる。

5.4にAの材料を加えて均一になるまでかき混ぜる。

6.5にBの材料を加えて均一になるまでかき混ぜる。

7.大きめのコップなどにジップロック(Mサイズ)を入れ、6の生地を流し入れる。生地を全て入れたら、
  ジップロックの口を閉め、ジップロックの角をハサミで切る。

8.ジップロックの角の切れ目から生地を型に流し入れる。

9.生地の上に霧吹きで水を吹き、190℃に温めたオーブンで15分焼く。型から外して網にのせて冷ます。