【グルメ】新発売:いぶりがっこ金の蔵 みに

By | 3月 6, 2020

社長、佐藤格(いたる)です。

信州みその最高級品新発売に併せ、もう一品、秋田県羽後町で製造のいぶりがっこを新発売いたします。

これは2月14日に行った展示会の県別名品コーナーでの大発見です。

一目でこれは良い製品と分かり早速試食で採用決定。

その日の内に秋田の本社に電話して購入手配したものです。

大半のいぶりがっこは化学調味料とスモーク臭液で処理したものです。

この製品の「パリッ!」「カリッ!」の心地よい噛み心地、そしてじっくり漬け込んだ味わいの良さで即座に「これだ!」と思った次第です。

このいぶりがっこは、60歳でその本物を造ると一念発起した社長と地元出身の8名が製造しています。

自社所有3ヘクタールの大根畑横に工場を建て、吊るし作業、燻し作業、米糠床作り、いぶり乾燥大根を発酵させる全工程を手作業で行っています。

お味噌と併せてご注文いただけければ、それこそ最高の組み合わせだと思います。

なお、本日、新発売した全てのグルメ食品、そば、みそ、椎茸、この金の蔵のご注文時に付けておりました個別送料を廃止致しました。

通常の5,500円以上のご購入で送料無料となりますのでご安心下さいませ。

【新発売】金の蔵みに150g ゆめ企画 須藤健太郎商店 謹製