スエルテアルタSuerte Alta有機エキストラバージン オリーブオイル

スエルテアルタ Suerte Alta 有機エキストラバージン オリーブオイル

並び替え
10件中 1-10件表示
並び替え
10件中 1-10件表示

最上のオリーブオイルを作るには

  • スエルテアルタ農園主 マヌエル侯爵

    「最上のオリーブオイルを作るには、哲学と情熱が必要である」
    スエルテアルタ農園主 マヌエル侯爵

幸せを運ぶオリーブオイル

  • 幸せを運ぶオリーブオイル

    SuerteAlta (スエルテアルタ)とは、スペイン語で「大いなる幸運」を意味します。スエルテアルタ農園のオイルは、幸運をもたらす素晴らしいオリーブオイルなのです。

歴史あるプラド侯爵家の農園

  • スエルテ アルタ農園

    スエルテアルタ農園は、スエルテ アルタ農園は、スペイン南部、アンダルシア州コルドバ、バエナ地区にあり、⾃家農園のみで栽培したオリーブからエクストラバージン オリーブオイルを製造しています。14世紀から続くプラド侯爵家による所有・経営の農園です。1986年より、現オーナーのマヌエル侯爵が事業を継承しました。

  • スエルテ アルタ農園

    農園⾯積は255ヘクタール(77万坪)あります。1924年より、農園の80%のエリアにはピクード種、ピクアル種、オヒブランカ種の3種のオリーブを同⼀農園内に栽培する伝統農法を続けています。残り20%のエリアではピクアル種のみを植えています。

マヌエル侯爵の4つの哲学とは

  • マヌエル侯爵

    最上のオリーブオイルを作るためのマヌエル侯爵の哲学は、大きく分けて以下の4つがあります。
    1. 味わいの哲学
    2. 不正とは関わらないことを⾃己証明する哲学
    3. 美味しいものは美しくなければならないという哲学
    4. エコの哲学

① 味わいの哲学

  • 木にストレスをかけない

    木にストレスをかけない木にストレスがかかると味わいに出てきます。スエルテアルタ農園では、木にストレスを与えない取り組みとして木々の間隔を十分にとっており、最低7メートル、最も広いところでは13メートルもとられています。

  • 隣接するダム

    隣接するダム大変幸運なことに、スエルテ アルタ農園には広大な水をたたえるダムが隣接しており、これも木をストレスから解放する要因になっています。

  • スピードと新鮮さ

    スピードと新鮮さ新鮮なオリーブオイルを作るため、機械と熟練した地元⺠による木の振動法で摘み取ります。時間のかかる⼿摘みは⾏いません。

  • 最短20分、遅くとも2時間以内

    最短20分、遅くとも2時間以内⼯場が農園内にあるため、最も近いところからは20分、最も遠いところでも2時間以内に製造開始ができるために新鮮さを確保できます。

② 自己証明の哲学

  • フェイクニュースならぬフェイクオイル

    フェイクニュースならぬフェイクオイル昔から、消費者にわからないことであれば何をしてもよいというオリーブオイル製造者が後を絶たず、世界はオリーブオイルの不正に関するニュースで溢れています。着⾊されたオイルや果実産地を偽装したオイルが取り締まられたニュース、台湾では灯油ランクのオリーブオイルが輸⼊拒否された報道もありました。

  • マヌエル侯爵の志と⾃己証明

    マヌエル侯爵の志と⾃己証明豊作の時に余ったオイルはタンク内で保存された後に不作の時に出荷されることがあります。賞味期限しか表⽰がない場合、消費者にはいつ収穫された果実で作られたオイルなのかがわかりません。このような不正にまみれたオリーブオイル製造者とは異なることを、マヌエル侯爵は製品に2つのシールをつけることで⾃己証明しています。

  • バエナDOマーク⽇本語ラベルにあるスペイン、アンダルシア州コルドバ、バエナ地区のDOの認定シール、もう⼀つはボトルの⾸にあるSIQEV(シーケーヴ)シールです。DOバエナ認定は、貯蔵タンクのオイルを外部機関が化学分析し、第三者の8⼈の公式オリーブオイル鑑定⼠が官能鑑定評価を⾏い合格したオイルだけに与えられます。

    SIQEV(シーケーヴ)シールボトルの⾸にあるSIQEV(シーケーヴ)シールは、他社農園の果実を使わずにオイルを製造し、第三者機関を通じて品質検査結果を適宜公開するスペインのQvExtra メンバーが作る製品の証しです。賞味期限内の品質保持を保証しています。

※偽装防⽌のため、バエナDOマークとSIQEV シールには個別識別番号が印刷されています。
  • 空タンクの封印が証明すること

    空タンクの封印が証明することオイル貯蔵タンクが空になると、DOバエナの職員によって写真のように封印されます。この封印は、農園外のオイルが貯蔵されないようにするためのものです。この封印もまた、本製品に使われている果実がスエルテアルタ農園で収穫された果実のみであることを証明すると共に、この類いの不正が如何に多いかを物語っています。

③ 美の哲学

  • 美味しいものは美しくあるべき

    美味しいものは美しくあるべきマヌエル侯爵は、美味しいものは美しくなければならないという哲学を持っています。建築家である侯爵⾃ら、農園、農園内⼯場、ボトル、箱などを設計しました。無駄の無い設計と機能的な⼯場は、⾮常に清潔で、⼀⽇に⼆度清掃されています。美味しいものは美しくなければならないという侯爵の哲学は、ここにも⽣かされています。写真の貯蔵タンクはマヌエル侯爵が特注したものです。

  • 美しく機能的なボトル

    美しく機能的なボトルボトルには存在感があると共に、割れにくい構造で酸化を防ぐための仕組みが随所に盛り込まれています。ボトル側⾯は中央にわずかに出っ張りがあります。これは、ボトルが側⾯同⼠で衝突する際に、⾯と⾯ではなく線と線となり、より衝撃が緩和されるようにするためです。

  • 美しく機能的なボトル

    ボトルの⾸部分には、ポリプロピレン(PP) 製の栓が内蔵されています。この内蔵栓によって空気が遮断されるだけでなく、オイルが⼀度に出過ぎないように流れ出る量が調整されます。このボトルは、目を見張るほどオイルのキレがよくてタレにくいのも素晴らしい特徴です。侯爵が設計するもの全てに、洗練された機能と本質的な美が宿っているのです。

④ エコの哲学

  • 美味しいものは美しくあるべき

    太陽光⾃家発電で⼯場内の全ての電⼒を賄い、オリーブ種⼦のボイラー熱源利⽤などエコに取り組んでいます。 真夏には40℃を超えるにもかかわらず、ステンレスの断熱壁などの⼯夫によって⼯場内はエアコン無しで常時19〜24℃に維持されています。

2種の製品 ピクアルとクパージュの比較

  • ピクアル

    クパージュ

  • ピクアル

    クパージュ

種類 ピクアルクパージュ
サイズ 250mL・500mL250mL・500mL
味わい ピクアル種100%。若木特有の新鮮な緑の風味と爽やかな苦味が楽しめる。木々同⼠が水を取り合うストレスが味わいに影響しないように、木々の間隔は広くとられ、7メートルあけられている。ピクアル種、ピクード種、オヒブランカ種の三種。古木(最古が1924年)からくる心地よい複雑な味わい。木々の間隔は13メートル。同⼀農園内で三種が栽培され、これらが果実摘み取り時点でブレンドされている。
料理例 コストパフォーマンスのよさを最大限に活かし、⽣食⽤、加熱⽤の区別をつけずにお使い下さい。⽣食であればバゲットにつけて、加熱⽤であればアヒージョにすれば食品中にポリフェノールが移⾏する分があるため、加熱しても効率よくお召し上がり頂けます。お刺身、冷奴、カルパッチョ、パンにつけて、そうめん、魚介類の⼊ったサラダ、アイスクリームなどの冷菓⼦にそのままかけてお使い下さい。加熱するお料理に使うと栄養素は壊れやすくなりますが、より贅沢で美味しくなります。
ポリフェノール量 1450mg/kg *11189mg /kg*1
酸度 0.18% *20.21% *3
*1:2018年3月1⽇コルドバ大学が分析 *2:2017年11月21⽇Enoquisaが分析 *3:2017年11月10⽇Enoquisaが分析 ポリフェノール量及び酸度は毎年変動しますが、 目安として表⽰しています。

受賞歴

  • ピクアル• DOPバエナ賞 銀メダル
    • イタリア 有機オリーブオイルコンテスト 銀メダル
    • スペイン 国際有機オリーブオイルコンテスト 有機部門金賞
    • 米国ロサンゼルス国際オリーブオイルコンテスト 銀メダル
    • スペインハエン オリーブオイル博物館コンテスト 最終選考賞
    • 英国グレートテイスト食品コンテスト 1スター
    • ⽇本オリーブオイルソムリエ協会コンテスト 銀メダルなど

    クパージュ• DOPバエナ賞金メダル
    • イタリア 有機オリーブオイルコンテスト 金メダル
    • イタリア国際食品展オリーブオイルコンテスト 最優秀賞
    • ニューヨーク 国際オリーブオイルコンテスト 金メダル
    • フランスグルメオリーブオイルコンテスト グルメ金賞
    • スペインハエン オリーブオイル博物館コンテスト 選考賞
    • スペインコルドバ 議会主催オリーブオイルコンテスト 最終選考賞
    • 中国国際オリーブオイルコンテスト 金メダル
    • フランス国際オリーブオイルコンテスト 銀メダル
    • スペインDOバエナ地方産オリーブオイルコンテスト 金メダル
    • イスラエル国際オリーブオイルコンテスト 最優秀金メダル
    • ドイル世界ベストオリーブオイルコンテスト 最優秀有機オリーブオイル同世界10傑選出
    • 英国グレートテイスト食品コンテスト 1スター
    • ⽇本オリーブオイルソムリエ協会コンテスト 金メダルなど

保存方法とご注意点

  • ⾼温多湿、直射⽇光を避け、台所の下などできるだけ涼しいところで立てて保管してください。
    オリーブオイルは熱に対する安定性が⾼いので、暑い季節でも空気を遮断するためしっかりとフタを閉めて紫外線を避けて暗いところで保管されれば美味しく頂けます。

    冬期は気温が低いため、到着時にオリーブオイルが固まってしまうことが予想されますが、室温で最大72時間ほど置いて頂ければ元に戻ります。
    空気遮断とオイルが流れ出る量の調整のため、瓶の⾸にポリプロピレン(PP) 製の栓が内蔵されています。オイルが出にくい場合は、初めに1 回だけ瓶の口を下に向けた状態で軽く振るとオイルが出ます。