サプリメント

摂り続けるものだからこそ
品質の確かなサプリメントを

信頼できる原料を使い、確かな工場で製造された高品質製品


当社は、代表及び社員が摂り続けるためのサプリメントを販売しています。その選定条件とは、次の3つです。

  1. 原料は考えられうる最上の品質であること
  2. 主要原材料以外の原材料は、添加物を含めて最小限とすること
  3. 医薬品製造基準かそれに準ずる厳格な製造基準を持つ工場で製造すること

原料は、長い歴史を持つものもありますが、抽出技術、加工技術の進化によって同じものでも他社の最新鋭の原料に切り換えることがあります。

また、ポリシーとして同じような機能を持つ原料を多数組み合わせることはありません。どれが機能しているかわからなくなるからです。

最後の製造基準も非常に重要です。内容量の計測誤差範囲はサプリメントの方が緩いなど、サプリメントの製造基準と医薬品の製造基準は大きく異なります。このように、当社では私達自身が納得し、生涯摂り続けると決めたサプリメントを扱っています。

サプリメント・基本的な3つの考え方

●メリハリをつけて

サプリメントは、医薬品とは異なり食品ですので、基本的にはお客様の判断によりご自由に召し上がっていただけます。しかし、経口摂取するものである以上、適切な目安量や、過食を避けるための上限がございます。また、如何なる時にも、同じ量を継続すべきというものでもありません。ご自身の身体の必要に応じて、ご自身のペースで、必要と判断した分を、安全な範囲内で召し上がることがポイントです。これがサプリメントの理想的な使い方だと当社では考えています。


●休止でわかる体感度

サプリメントの働きを体感したことがない方は、以下のようになさってみてください。
    ・数日ぱったりとサプリメントを飲むのを止める
    ・その際に感じたことを覚えておく
    ・再度サプリメントを飲み、飲まない間に感じたことが消えるか確認する
こうすることで、サプリメントを飲んだ時と飲んでいないときの感覚の違い、「体感度」がみえてくるはずです。


●健康維持の手段として

サプリメントについてよくお調べになり、日々少しずつ食品として飲むことで、長期的な観点で健康を維持したいという方が増えています。どの製品を選ぶべきか迷う場合には、サプリメント相談をご活用ください。


並び替え
17件中 1-17件表示
並び替え
17件中 1-17件表示