会員登録で500ポイントプレゼントはじめての方へ ご利用ガイド お客様レビュー オリーブオイルコラム オリーブオイルご紹介キャンペーン


便利なお支払い方法

SSL Certificate
SSL/TLSとは?
当サイトではセキュリティ保護のため、アルファSSLサーバ証明書を使用し、強度なSSL/TLS暗号化通信を実現しています。サイトシールのクリックでサーバ証明書の検証結果をご確認頂けます。


当社は「安心の証」である、トレードセーフのトラストマークを取得したショップです。

サプリメント

バリアーニ オイル

スエルテアエルタ オイル

自然派コスメ

携帯用遮光瓶

美味しいグルメシリーズ

インフォメーション

    営業日カレンダー

トップページ > オリーブオイルコラム > オリーブオイルで楽しむヘルシーなパンの食べ方

オリーブオイルで楽しむヘルシーなパンの食べ方

ローストビーフと粒マスタード&ピクルスソース

フレンチスタイルのサンドイッチ、カスクルートをご存知ですか? パリのパン屋さんのサンドイッチはとてもシンプルです。 例えば、バターをつけたバゲットにグリュイエールチーズとハムを挟んだだけのもの。 それなのに、毎日でも食べたいと思うほど美味しいのです。

カスクルートには、サンドイッチ=ファーストフードではない洗練された味わいがあります。 通常、サンドイッチには具の水分がパンにしみないようバターを塗ります。 バターの代わりにオリーブオイルでサンドイッチを作ってみて下さい。

上質なオリーブオイルは、フレッシュでエネルギッシュ。 主役のパンの美味しさを守りつつ、肉、魚、野菜に新鮮な風味を与え、今までに食べた事のない新しいサンドイッチになります。

オリーブオイルのサンドイッチが与える効果〜なぜオリーブオイルのサンドイッチなのか〜

パンを楽しむにはバターやオリーブオイルなどの油脂が欠かせません。 せっかく楽しむのなら、美味しくて、体に良いオイルを選びたいものです。 オリーブオイルは、100%オリーブの果実を搾ってつくられる、オリーブ果実の「ジュース」です。 オリーブオイルの中でも、特に質が良い物には「辛味」があります。

この辛味の正体は、ポリフェノールです。 オリーブオイルは、搾りたての鮮烈な香り、辛味という圧倒的な個性を持ちます。 皆さんが心配される、オイル臭さは全くありません。 むしろ素材の味を引き出すパワーを持っています。

フレッシュなオリーブジュースであるオリーブオイルは、美味しくてヘルシーなサンドイッチの可能性を無限大に広げます。

パンを楽しむムースとソースのバリエーション
〜サンドイッチにカナッペと楽しさが広がります〜

ムースのバリエーション

パンにそのままつけても美味しいですが、ハーブやチーズと合わせれば、バリエーションも広がります。 おすすめのムースとソースを紹介します。 とろりとしたムースは、それだけで食べても十分楽しめます。 ムースには、スーパーで手軽に購入できるフィラデルフィアのクリーミーソフトを使用しています。 これは、クリームチーズとカッテージチーズを合わせた口当たりなめらかなチーズで、カロリーはバターの1/4です。 力強い風味のオリーブオイルを組み合わせれば、上品なムースのできあがりです。

作り方はとても簡単。 ドライトマトやクレソンなど、メインの材料を好みの大きさに切ったり、フードプロセッサーにかけピュレにしたりして、残りの材料と混ぜれば完成です。 クリーミーソフトが手に入らない場合は、裏ごしタイプのカッテージチーズやクリームチーズにヨーグルトを混ぜたもので代用できます。

1.サンドライトマトのムース

ピンクで可愛いムースは、プロシュートと合わせたり、ジャムと合わせてスイーツ系にしたりと幅広く楽しめます。

材料(4人分):
ドライトマト 2切れ
クリーミーソフト 100g
オリーブオイル 大さじ1
作り方:
ドライトマトをお湯で10分戻し、水けを切ったら刻み、残りの材料と混ぜる。

2.クレソンのムース

春・夏にぴったりな爽やかなムースです。 ローストビーフやスモークドサーモンと好相性です。

材料(4人分):
クレソン(葉を刻む) 1束
クリーミーソフト 100g
オリーブオイル 大さじ1
紫玉ねぎのみじん切り 大さじ1
塩・コショウ 適量
作り方:
刻んだクレソンと玉ねぎを残りの材料と混ぜる。


3.ケイパーのムース

酸味の利いたケイパーのムースは、スモークサーモンと好相性です。

材料(4人分):
ケイパー(刻む) 大さじ2
クリーミーソフト 100g
オリーブオイル 大さじ1
有機グラニュー糖 20g
作り方:
刻んだケイパーを残りの材料と混ぜる。


4.ブルーチーズのムース

ころころのブルーチーズとくるみの入ったレアチーズケーキのようなムースは、酸味の利いたジャムとも好相性です。

材料(4人分):
ブルーチーズ(3mm角に切る) 50g
くるみ(3mm角に手で砕く) 20g
クリーミーソフト 100g
オリーブオイル 大さじ1
有機グラニュー糖 20g
作り方:
クリーミーソフト、オリーブオイル、有機グラニュー糖をよく混ぜたら、ブルーチーズとクルミを混ぜる。



ソースとディップのバリエーション

オリーブオイルをふんだんに使ったソースは、サンドイッチのバリエーションを広げ、味わいが深まります。
バーニャガウダソースとフムス以外のソースは、ハーブやオリーブの実をお好みの大きさに刻み他の材料と混ぜるだけです。

1.バーニャカウダソース

茹でた温野菜をバーニャガウダソースで和えて、パンにのせれば栄養満点、美味しさ満点の素晴らしい一品になります。

材料:
にんにく 50g
アンチョビ 20g
オリーブオイル 50cc
水 適量
牛乳 適量



作り方:
1.縦に半分に切ったにんにくを鍋に入れ、ひたる程度に水を入れ、沸騰させ水を捨てる。この工程を2回する。
2.鍋に再びにんにくを入れ、ひたるくらいに牛乳を入れにんにくが柔らかくなるまで煮る。
3.2のにんにくが柔らかくなったらザルにあけ、にんにく、アンチョビ、オリーブオイルをフードプロセッサーにかけなめらかなピュレ状にする。


2.フムス

ひよこ豆と練りごまを、オリーブオイルで和えたペーストです。 食物繊維たっぷりで、食べ応え十分です。

材料:
ひよこ豆(茹でたもの) 1カップ
オリーブオイル 100cc
練りゴマ(タヒニ) 大さじ 1 1/2
にんにく 1/4片
レモン(小) 1/2個
塩 小さじ1/3
水(又は豆の煮汁)50cc(目安)

作り方:
1.一晩水に戻したひよこ豆を、柔らかくなるまで良く煮る。
2.フードプロセッサーに、全ての材料を加えてよく攪拌する。
3.裏ごししてもよい。


3.粒マスタード&ピクルスのソース

酸味のきいたソースは、魚や肉に合わせて。

材料:
粒マスタード 小さじ1
ヴィネガー 大さじ1
オリーブオイル 大さじ3
ピクルス(刻む) 大さじ1
ケイパー 大さじ1
パセリ(刻む) 大さじ1
塩・コショウ 適量
作り方:
全ての材料を混ぜ合わせる。


4.プロヴァンス風ソース(タプナード)

魚や肉のサンドイッチにパンチを加えます。

材料:
黒オリーブ(種を除いたものを刻む)25g
ケイパー 小さじ1 1/2
アンチョビ 1切れ
にんにく 1/3片
オリーブオイル 大さじ2
クルミ 20g
作り方:
全ての材料をフードプロセッサーにかける。


5.ハーブソース

フレッシュハーブたっぷりのソースは、魚や肉と合わせてお楽しみいただけます。

材料:
シェリービネガー 大さじ1
オリーブオイル 大さじ3
紫玉ねぎ 小さじ2
ディル(みじん切り)大さじ1
塩・コショウ 適量
作り方:
全ての材料を混ぜ合わせる。



オリーブオイルを使った美味しいサンドイッチ

オリーブオイルを使ってムースとソースで美味しいサンドイッチを作りました。

バゲットサンド〜カスクルート

ローストビーフ&りんごジャムローストビーフ&りんごジャム プロシュート&アプリコットジャム


スモークチキン&フランボワーズジャムスモークチキン&フランボワーズジャム プロシュート、ゴルゴンゾーラ&干し柿


蒸し鶏、ブロッコリ&パルミジャーノレジャーノ蒸し鶏、ブロッコリ&パルミジャーノレジャーノ ローストビーフ、クレソン&パルミジャーノレジャーノ


オープンサンド〜タルティーヌ

バーニャガウダサラダバーニャガウダサラダ フムス&プロシュート


ケイパームース&スモークサーモンケイパームース&スモークサーモン サンドライドトマトムース&プロシュート


ローストビーフとクレソンムースローストビーフとクレソンムース ゴルゴンゾーラムース&くるみ




バリアーニオイルはこちらスエルテアルタオイルはこちら